人気の置き時計型隠しカメラSPC-11のニュータイプ入荷!

 

録音機能や、動体検知機能、充電中録画機能、リモコン操作機能などなど・・
様々な機能が搭載されていて、撮影時間や、扱いやすさも良い、
トータルバランスが抜群の「SPC-11」がバージョンアップして帰ってきました!

 

以前は真っ白なボディでしたが、今回は黒のスタイリッシュなデザインに一新!
カメラレンズがある前面部は、これまでと変わらず、カモフラージュ性が高いまま。

もちろん、TV出力機能(HDMI)も、搭載されていて、今までと同じように扱っていただけます!

 

置時計型

 

肝心のスペックは、
静止画解像度がこれまでの「1600*1200」から「4032*3024」にグレードアップ!
撮影される動画の解像度は1280*720と、これまでと同じく高画質のまま。
高画質映像を内蔵バッテリーのみでの稼働で、最大10時間連続撮影が可能!

さらに、もっと長く撮影したい方も安心の「充電中録画機能、上書き録画機能」も搭載♪
充電しながら撮影すれば、半永久的に撮影が可能となりますので、長時間撮影にピッタリです!

 

家中、どこにあっても違和感がなく、自然に置いておけるのが置時計型の特徴。
様々な場所に置いて、ご自宅やオフィス等の簡易的な監視や、防犯に役立てて頂けます!
是非ともこの機会にご検討下さいませ・・・!

 

 ⇒ 【機能満載】置時計型 隠しカメラの商品詳細ページへ

置き時計型カメラのイメージ画